おまとめ・借換ローンは東京スター銀行!限度額の高さはピカイチ!

カードローンにおける業者には様々な金融機関が存在しますが、それぞれに特徴がありご自身の収入や返済能力に応じて選択することができます

現在カードローンを既にご利用の方、若しくはいくつかのローンを抱えている多重債務者においては、今よりもより返済額の少ない方法があれば、おまとめや借り換えを考えるのではないでしょうか。

PAK86_nayamubiz20131223_TP_V

その対象として、銀行や消費者金融において金利の見直しにおける借り換えをおこなうのですが、その中の一つ東京スター銀行を今回は取り上げて見たいと思います。

東京スター銀行におけるカードローン

こちらの銀行のカードローンは法人よりむしろ個人への融資を特に対象にした銀行として知られています。

スターカードローンとして取り扱いがおこなわれ、4.5%から14.6%の金利で500万円まで利用でき、300万円までならば収入証明不要で借り入れできるようですね。

では、おまとめや借り換えローンにおいてはどうでしょうか。

スターワンバンクローンを利用しましょう

東京スター銀行における商品の中で、おまとめローンと借り換えローンとして利用できるのがこのスターワンバンクローンになります。

まず、おまとめの場合を説明しますと、金利は5.8%から14.8%となり限度額が何と1000万円までと非常に高額の融資を受けるというのは魅力的ですね。

続いてのりかえローンですが、こちらは金利7.8%から9.8%となり、こちらも1000万円までが融資枠として利用できます。

また、このローンはどちらも追加借り入れができるというメリットがあるようですね。

スターワンバンクローンの利用制限

このローンにおける金利の低さや限度額の大きさが魅力である反面、事前審査が非常に厳しくなっています。

これだけの高額融資であるが故に、銀行としてもそれだけのリスクを伴うのであれば当然と言えるのかも知れませんね。

それ故に、年収で200万円に満たないパートやアルバイトでは利用出来ないことになっています。

更に、申し込み後の融資が始まるまでにおまとめならば2週間程度になり、のりかえならば1ヶ月近くもかかってしまうのが難点と言えますね。

返済方法としては、口座引き落としのみでの対応なりますので、銀行への口座開設は必須であるでしょう。

また、月々の支払いが遅れてしまった場合の遅延損害金の利率は14.8%。他社のカードローンであれば18%以上であるので、その割合をみても若干リスクが少ないのも特徴です。

その他の諸条件等

年収制限のあるローンですが、満20歳以上65歳未満が貸し出しの条件となります。

申し込みに関しては、来店する必要はなく電話かインターネットでできますので便利ですね。

gori0I9A3217_TP_V1

また、当然ながら総量規制の対象外ですので借入金額における制約を受けることはありません。

このカードローンにおける審査規準に関して言えば、利用者がいくつの借り入れをしているのかではなく、総額でいくらになるのかが重要になるようです。

東京スター銀行は使いやすい?

おまとめローンを推奨しているだけあって、金利や限度額など数字で見る限りぜひ使用したいカードローンと言えそうです。

しかしながら、急な借り入れへの対応やATMを利用できないなど、利便性の観点からすると使いづらさを感じてしまうかもしれません。

もっとも、審査の厳しさを考えると、このカードローンを利用できるのかが問題ですね。

ご自身の収入や状況を十分に考慮し、他のカードローンと見比べながら判断しましょう。

カテゴリー: 業者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*